最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年08月31日

夜半に起きて・・・

市 (2012年08月31日 19:31) │Comments(0)語りのプラザ
お邪魔しますm(__)m 今更ですが、 好きなトイガンがあります。 触ったり撃ったり眺めたりして、楽しい時間が過ごせます。 トイガンだね・・・そう。 触って、撃ってなんなの?眺めるけど「只の物体」が置かれている。 何にもない。楽しいとか感動するいう情動が「虚」でしかないので、何をしても、見てもなんにも感情面に反応がないです。 ただ、空虚。何もしたくない。動きたくない。 セロトニンなりなんなり脳内の出る物質が疲労なりで出なくなってしまい、とにかく動くことすら「したくない」ではなく「出来ない状態」になってますが、大概が「したくない」と表現してしまうのでうっかりすると怠け者の様に見えてしまいます。 買い物に付き添って、レジへ。 さりげなく作業をこなす店員さん。 それを見ると「私には出来ない!怖い出来ない!」 昔はぶっつけでこなしていたじゃない?と言われても、「虚ろ」だから「恐怖」しか産まれませんでした。 私は鬱病ではなく、鬱状態でもなく、鬱様障害で鬱に似た症状なのでなんともですが、空虚感が恐ろしくて、ど真ん中の状態の時は考える余裕があった時はどうやったら楽に自殺出来るか?色々な自殺の文章とか読んで、考えて。 一瞬で首が飛んで楽になれるので、鉄板をグラインドして、落っことす簡易のギロチン作ることを考えまして、そういう自分が消えてしまえるということには思考や動くことは比較的容易でした。 だから、自殺をはかる時子供とかいると一緒に連れていこうとするのは、虚ろの世界に残しておくことが恐怖である。みたいなこともひとつの考え方としてあるのではないかと。 上記は私の体験とそこからこう考えたというものでして、あくまで私一個人のものです。 今でも薬飲んだときと飲まない時では身体機能や情動などに差が出ます。 先生が厳しい方なので、いずれは薬を飲まない方向でというスタンスなので、私も自発的に薬やめたり減らしてますが、圧倒的にスペック変わります。 ブラホの時はしっかり、ガッツリ飲んで行動しました。 なので、能動的になれてました。
むうた

市より
モノって不思議ですよね。
まあ、モノを観るときの自分の感情の移ろい
のほうが不思議なのであってモノはそこに
あるだけで、、

あ、あ、
眠くなってきました、、
というのも今 夜中の3:25なのです。
さきほど目が覚めてしまい
新しいパソコをいじりたくなって
起きてしまい、こうしてムーさんに米を、、

でも話題がちょっと重いせいか
ドタマが働かなくて、じっと考えようと
したらどわ〜んと眠くなりました。
「睡魔せん」とはこのことです。笑い

では失礼してまた寝ます。
Mac Proの初仕事でした。

むーさん、とてもよく描けていますね。



  


Posted by 市 at 19:31Comments(0)語りのプラザ

2012年08月31日

かすかに光る星はあるものです

市 (2012年08月31日 12:58) │Comments(2)語りのプラザ
市郎さん。 このように、私のことを取り上げていただいて、 かなりビックリでした。 いや~!!そこまで影響あったかなぁ!? 何か申し訳ないっす。(><) 私の鬱病の話は、ホントです。 10年前自衛隊除隊後、 決められたレールに乗るのがイヤで、 約10ヶ月、カナダに逃げました。 その後、帰国して介護職をやったのですが、 なかなか仕事が思うように行かず(元々どんくさい性格だったので余計に。)叱責も日に日にきつくなっていき それで自分を追い込むようになり、 そのあと段々気力がなくなり、寝れない日が続き、 仕事の事と同時に、 寝れない事がストレスになっていき それが爆発しそうになりました。 やがて、介護職を辞め、 医薬品会社の倉庫で働いたのですが、 単純なミスを繰り返し、 ここも半年でクビ。 集中力がないと言うか、 単純な事ができないんです。 例えばその倉庫の仕事と言うのが、 紙を見ながら、 台車にそこに必要な医薬品を積んでいくわけなんですが、 そんなに難しいものではありません。 だけど出来ないんです。 そして町の心療内科に行くと、 軽度の鬱病と診断されました。 しばらくして、症状は改善されたのですが、 6年ほど前、ある機械製造の会社に入りました。 そこでは全く経験がないのに、 全く指導や指示を受けることがなく、 わけが解らず無駄に一日が過ぎるというのがしょっちゅうでした。 もちろん現場の上の人間に指示などを聞いたりしたのですが「自分で考えろ」の一点張り。 そこでもやはり「あいつはできない(使えない)」と陰口をたたかれるようになり、やはり何も出来ない自分を追い込むこととなりました。 冬、インフルエンザになったときなんか仮病を疑われたこともありました。 結果、やはりわけもわからない不安に襲われたり不眠症状態になり、 夜一週間寝れないということもありました。 受診の結果、やはり鬱病でした。 やがて、会社に誘導されるように辞めたんですが、 そのあとが大変でした。 病気で、休業補償を取ろうとしたけど取れなかったんです。 その後、労働基準監督署にも訴えたり、 挙句に、金がなかったので、自分で裁判やったりもしたのですが、結果は敗訴。 このときから、日本の司法制度が信じられなくなりました。 鬱病の一番つらかった時って、 もちろん、その時病気で雇用保険の停止手続きをとってしまったりもしたんで、一文無しになってしまい、 経済的にもつらかったんですが、 それが精神的にも堪えました。 ただ、どういうわけかどこかで「このまま引きこもってしまったらおしまい」と考える事が出来た部分があり、 なるべく、外に出て人と接する事は心がけました。 私の場合、話がうまいわけでもなく、愛想があるわけでもないんですが、人と接するのは好きだったので、 そこで救われたのかもしれません。 そうやって、すさんでいってる時に、 私を拾ってくれたのが、ここでも何回か言ったことがある、 アメリカ人の女性のボスでした。 彼女は大学の先生で、 長年留学生の世話をボランティアでやってる人だったのですが、 大学の事が忙しくなり、 なかなか手が回らなくなってきてました。 そんな時、あまりお金は出せないけど、 これをやってくれないか? と言われ、そのことをやるようになり、 精神的不安定に関して格段になくなりました。 ただ、夜寝ることは出来ないという症状がどうにも治らず、 未だに二週間に一回通院して薬を貰っています。 以前医者に私が銃が好きな話をしたら 「君なら所持に問題はない。と言う診断書かけるよ。」 とも言ってもらえる状態にもなり、最近に至ってます。 でも最近ですが、 実は5月でそのボスの家庭の事情 (単身赴任だった主人が定年退職で帰ってくるのと、その主人はこういうことに結構なお金が使われていることに、反対だったため。)で、 もう“給料”が出なくなってしまいました。 そういうわけで、今仕事を探してるわけなんですが、 10回ぐらい面接いったんですが、 全部アウト。 さすがに落ち込むし、 何か、鬱病のきつかった時に戻りそうな感じになることがあります。 それに最近は、 何もないとき ついついどこにも出ず“引きこもり状態”になるようにもなりました。 でも、私がここまで生きてこれたのは、 実際においても、 そしてこういったウェブという顔の見えないところにおいても、 本当にいい人ばっかりにめぐり会ってコミュニケーションとってるからだと思います。 そのことが、市郎さんの言うところの“人薬”なんでしょうね。 その人薬が、私の人徳にもなってます。 もちろん、市郎さんが人薬になってる事も事実です。 でも鬱病って、やっぱり原因とか現れ方とか人それぞれなんでしょうね。 人間は機械じゃないから、 微妙でデリケートな部分があるんだと思います。 でも、市郎さんのその知り合いの方の鬱病と言うのが どんなものなのか気になります。 特に子供たちがどのようにあぶない状況になってるのか? それに私はそうでもなかったんですが、 鬱病の人は心を開きにくい人が多いですから、 原因もなかなかわかりにくいでしょうね。 そのことをいつか言っていただけると、 私を含め、ここにいる人達から何かいい方法が出るかもしれませんね。 かなり長々としたものになってしまい、 申し訳ありませんでした。 もちろん、このことは公にしていただいて差し支えありません。 そのことによって、何かがクリアできるかもしれませんしね。 失礼しました。
kimi

市より、
マックの講習会からもどり、鹿児島にいる
兄に電話をしてうつ病についてあらためて
聞きました。
その兄は、内科が専門でしたが、医院を
経営する前は精神病院で働いていました。

たしかに今は世の中が複雑化し、現代人は
社会に対応できにくくなっているそうで、
それはムリもないことだそうで、、

そして今のうつ病は、個人差がはげしく、
一人一人が異なった症状を示すようです。
まったく一概にはいえないと言ってい
ました。
そして今、もういちどkimiさんの文面を
読み通し、そこで解ったことは、もっと
何回もこの文章を読んで咀嚼しないとなら
ないということです。

kimiさんのこの文章はワシにとっては
活きた教科書のように想われます。
そしてこれを公にしてよいという許可に
感謝しています。

ワシは写真学校を中退したあと、神田の
印刷会社の写真部に就職しボーナスをも
もらう身分になったことがあります。

そこで3ヶ月経ったころ強く感じたことは
「このままでは自分の一生が台無しになる」
というものでした。
そのまま勤め続ければ自分は発狂して
自殺するだろうという予感におそわれた
のですよ。

早起きして満員電車で通い、夜は毎日の
ように残業で、間借りした部屋にもどる
のは11時で、風呂に入る時間を惜しんで
早く寝ないと明日の出勤に差し支える。
週一日の休みには、掃除と洗濯をしなけれ
ばならず、未来のための勉強も読書もでき
ないという境遇に恐怖さえいだきました。

「こんなことの繰り返しで生きる価値
などどこにもない」
と毎日考えるようになりました。

そしてやがて黒澤明監督の「生きる」
という映画を観て涙が止まらず・・・

「自分も生きるんだ」と決めました。
そうなると会社を辞めることなど大した
ことではなく、仕事を辞めないことには
何も始まらないのだと想いました。

そのあたりから、真っ暗だったワシの空に
1点の星がかすかに輝きはじめたのです。

「あれに向かって進もう、紆余曲折でも
曲がりくねってもいい、ときおり星を
見上げて そっちに向き直ればいいのだ」

と、そんなふうに決めました。

天空高くで 君に向かって
かすかに輝く星・・・

kimiさんにも
それをみつけることができますよう。

  


Posted by 市 at 12:58Comments(2)語りのプラザ

2012年08月31日

高橋秀武さんへ

市 (2012年08月31日 11:45) │Comments(4)語りのプラザ
わたくしが可愛い女の子を撮影してるのに嫉妬なさってるのですか?w イチローさんは会社組織に正式に所属したことが ないと思いますが、軍隊を元に作られた会社組織というものは どこの国でも上司は馬鹿になるシステムなのですよ。 上司が馬鹿だと嘆くのは馬鹿な下っ端社員でしかありません。 革命を起こしたカダフィーとかも、結局トップになれば馬鹿になるわけです。 自衛隊に失望して辞めた、とかいうのは恥ずかしいことですよ。 最初から軍に憧れるのが間違っています。
高橋秀武

高橋秀武さんへ
高橋秀武さん失礼します。 質問が有りますので是非、回答願います。 》軍隊を元に作られた会社組織というものはどこの国 》でも上司は馬鹿になるシステムなのですよ。 》上司が馬鹿だと嘆くのは馬鹿な下っ端社員でしかあ 》りません。 警備会社の中にも軍隊を元に作られた会社組織が有りますがそうなんですか?元自衛官の警備会社も上司がバカなんですか? 具体的にどの会社組織なんでしょうか?理由も添えてお願い致します。 》革命を起こしたカダフィーとかも、結局トップにな 》れば馬鹿になるわけです。 『革命』という名の下に国のトップになった人間・組織は長続きしません。それは特に『左利き』の考えを持った人達です。歴史が証明しています。 最近ではカダフィ、中世ではフランス革命(ロベスピエール)です。今の日本政府も…。いつぞやの首相は『友愛』を連呼して何時の間にか辞めていました。混乱を残して…。 》自衛隊に失望して辞めた、とかいうのは恥ずかしい 》ことですよ。 》最初から軍に憧れるのが間違っています。 憧れる事はそんなに恥ずかしい事ですか?ならば、今現在、貴方が憧れている事も間違ってますね。私なんか今でも失望知る事が多々有りますが、他の部隊に魅力が有りますので辞めていません。 私から言わせて貰えば、この国はやるべき事をしてい無い今の組織・政府・平和の代償を払う覚悟の無い国民が間違っています。 そして、『貴方もその一人』です。
Guchitan

高橋秀武さんへ
>>久々に見た高橋秀武君のコメントが、「わたくしが可愛い女の子を撮影してるのに嫉妬なさってるのですか?w」って・・。 いきなりの妄言っぷりに唖然としましたw そして正直に言わせてもらうと、個人的には、 あなたのモデルさん達ってそんなに可愛いとは・・・。

そして市より
モデル撮影をなさっているのですね?
いいじゃないですか〜(^。^)
いまどき写真撮影で食べていくのはかなり
キビシイと聞いていますが、ギャラもそれ
なりにいいのでしょうね〜(*^^)v
これで高橋秀武さんがどうしてネット上で
一日の大半を過ごせているのかよく
解りましたよ(^o^)

できたら撮影した作品を拝ませていただき
たいですね〜∈^0^∋おにがいしま〜す

あ、ここに書き込みを載せないのは
あまりにも言葉がキタナイときです。
ジェントルで多少の気配りさえある文章
でしたら載せますからね〜!(^^)!

それと
Guchitanという人は、とてもまっとうな人
ですし高橋秀武さんへの内心の怒りを抑え
ながらも理性的に書いていると想うので
もっと真剣に応えてあげてくださいね。

  


Posted by 市 at 11:45Comments(4)語りのプラザ

2012年08月31日

マウンテンライオン

市 (2012年08月31日 09:49) │Comments(1)語りのプラザ

ショッピンモールに来ました〜(^^)/
久しぶりの外出でなんだか楽しいです。


これがマックストアで〜す♪
ひろい広いのきれいキレイですね〜
(*^_^*)


今日はマウンテンライオンについての
ベンキョです。これは新式になった
マック0Sの呼び名なんです。
生徒はワシとナナリン、それと他二人が
ワンクラス。ストアは賑わっており
30人くらいの受講者がいてそれぞれの机
で学んでいました。
生徒にはトシヨリが沢山いて、70才すぎ
に見える人もイッショケンメに学んでいて
いいなぁ〜と感じましたよ。

市郎さん。 アメリカはマックユーザーが多いと聞きますが、やっぱスクールもマックの方が多いんですか!? 授業料もやっぱアメリカの方が安いとかあるんですかね!? ともあれ、楽しんできて下さい。 失礼しました。
kimi

エアポートやスタバなどで観るに
日本よりもアメリカの方がマック好きは
多いという気がしますよ。
ワシの場合はアメリカの雑誌社が、
フォトを扱うのだからマックにせいと要求
してきたのでそうしています。
あと映画関係者にもマックが多いです。
画像を扱うにはマックがいいと聞きますが
本当にそうかは知りません。

はっきりしているのはカッコイイ∈^0^∋
のと値段が高い(@_@;)ということですね。

授業料はグループレッスンは無料で、銀座
でもそうでしたよ。まずはだいたいのこと
を学び、その後はスポット的に対面授業を
受けられます。
でもワシはフォトをいじるか文を書く
以外にはあまり使わないので山獅子でも
川ライオンでもなんでもいいんですよね
(^o^)
ただ、今度のマックプロはやはり進化して
いて素晴らしいです。ワシにはもったいなく
ホントはマックブックエアで充分なのです
よね〜(^_^;)
  


Posted by 市 at 09:49Comments(1)語りのプラザ