最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年08月04日

セルデのマインド忘れまじ

市 (2012年08月04日 08:12) │Comments(11)訓練
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120804-OYT1T00293.htm?from=main8

国税局の職員が
荒川区の路上で歩いていた女性の
後をつけ、頭部を重さ約3キロのブロック
で殴りつけたそうです。

田村被告は「仕事上のストレスがあった」
と説明しているそうです。

被告は女性と面識がなく、
ブロックは数日前に自宅近くの工事現場で
拾ったものだったそうです。

(-_-;)

仕事でストレスがたまり

工事現場で拾って準備しておいた
ブロックで

見知らぬ女性を殴打した

(-_^:)

みなさん、、

世の中のいたるところで
狂った男が増殖中です

自分は大丈夫だなどと考えず
セルフディフェンスの心を養って
いただきたいですよ

ブラホではトモの実演をしっかりと
見てくださいね。

  


Posted by 市 at 08:12Comments(11)訓練

2012年08月04日

クナイ発見だそうです

市 (2012年08月04日 05:17) │Comments(10)語りのプラザ


ボールポイントペン“クナイ”。
長いことお待たせしておりますが、
このたび特別ストック品が発見されたそうですよ〜ん♪
ごく初期のPD市マークバージョン。
不良交換対応用にストックしていたものだそうです。
当初考えていたより……いえ、まったく不良が無かったため、倉庫で眠ってしまったまま忘れられていたのだそうです。
PD市マークバージョンが8本。
カラークナイ青が一本だけ、8/4日開催のブラックホールで販売されるそうですよ。
今回の掘り出し物ですよ!
  


Posted by 市 at 05:17Comments(10)語りのプラザ

2012年08月04日

香川の地で

市 (2012年08月04日 01:49) │Comments(4)語りのプラザ

市郎 様 自分は、ビクトリーショーとブラホと両方入場しますが、やっぱり入場料の違いは気になるものです。 2フロア使ってる分、仕方がないところもあるのでしょうが、1日で1200円ってのは疑問です。 買い物するならって考えると、やっぱりビクトリーショーになってしまいます・・・。 逆に、ブラホの方は2フロアな分、ブース間にゆとりがあってじっくり見れる感じは良いですし、貸本屋さんがおっしゃる通り、様々な実演モノは魅力的だと思います。 ブラホだと荷物の預りでも、お金取られますよね? 片やVショーはタダだったような・・・。 会場設営や運営でご苦労なさってる方も居るとは思いますが、イベント中の運営スタッフの行動にも疑問が・・・。 退屈そうにケータイをいじってたりする姿を見ると、正直気分も萎えます。 長いイベントだけあって、工夫をされてこれからも続けて頂けたらと思います。 今回のブラホは、土曜に行こうと思ってるのでいろいろな方に御会いできたらと思います。 宜しくお願いします。
to-ryo


はじめまして、ショーの開催についての意見として、中部地方から一言 以前は名古屋での開催がありましたが、ここ最近は全く無い状況です。潜在的な需要はかなりあると思いますので、是非開催していただきたいです。
おまめ

名古屋でなら反目しあっている人たちも
「なごやカ」に開催できるかな∈^0^∋市

遅れて参上! 島国四国に住んでいる上に都会が苦手とくれば、 イヴェント類なんて全く参加したことの無かった私。 マッチもローコか、ポータル形式のはしり・・・程度なので、 同好の士が大勢集まったときの雰囲気も想像するしかなく・・・。 いやー、実現するかどうかは別として、 久々にワクワクするお話です。 ネットが発達して、もはやモノを買うだけなら日本全国どこに済んでいても利便性に大きな差はないわけで。 それだけに、わざわざ地方でイヴェントが行われる可能性は低くなりつつあるとも感じています。 でも・・・蘊蓄が聞けたり、少量生産品や限定品が手に入ったり、「顔を合わせてやり取りする」楽しさは ぜひ味わってみたいものだと。 四国は狭いですが、山地(西日本最高峰含む)で 瀬戸内海側と太平洋側に別れています。 さーて、開催地はどこが適しているのか??? 個人的には香川かな~と思いますが。 うどんもテッポも好きなので、どうせなら一石二鳥で(笑) ということだけでなく、比較的四国全域から来やすいのではないかと。 レイスガンの得意なショップ様に、その場でオーダーできるようなことになれば・・・うふふ。
ルシファ

まずは四国内のショップや個人が出店
する小さなショーを開き、実演ものは
イーチの「対ナイフ講座」なんてのは
どうですかね?

死ぬ前に九州から北海道を旅行しながら
講座を開いて歩きたいものだと考えて
いるのですよね(^_^)

ただ時間と予算に阻まれていますが(^_^;




  


Posted by 市 at 01:49Comments(4)語りのプラザ