最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年03月20日

ある訓練に行ってました

市 (2012年03月20日 22:48) │Comments(6)訓練

おはばんわ〜 ヾ(^^へ)
じつは先週から訓練の撮影をしていたの
です。家族の安全のために内緒にしていま
した、澄みません<(_ _)>

それにしてもですね、、
嫉妬マンからの攻撃をかわすためとはいえ
ブログで家にいるふりをするのは
ぜんぜん楽しくはないですよ〜(-_^:)

今回のホテルはホリデイ インという中級
ホテルです。
公務員割引を適応させてもらい2割引で
一泊約8千円という値段です(^^)

ここは他のホテルよりも気前のよい
朝食が付いてきますよ(^_^)

タマゴやソーセージやベイコンなどと
品数が豊富なので、それらを部屋に
持ち込んで部屋にあるマイクロウエイヴ
で玄米パックをチンしてゴチになります
(^_^)

ホテルの駐車場にはこのよーに
公用車がズラ〜リ、
キャリフォニア州の各地から40人ほどの
インストラクターたちが集まってきた
のです。
今回は警察とテッポ業界においては
ちょっとした特ダネなのですよん∈^0^∋
  


Posted by 市 at 22:48Comments(6)訓練

2012年03月20日

台湾でクナイを買おう

市 (2012年03月20日 11:34) │Comments(2)タフプロダクツ
初めまして、市郎さんの記事にいつもいろいろ考えさせられている薫と言います。  どういう態度で生きるか、ということは私もよく考えていますからその一つの回答として市郎さんの考えもお聞きしてみたいです。  もちろん一つの考えを盲信してしまうのもよくないのでオープンマインドで聞いてみたいと考えています。  まだ20年と半年ほどしか生きていないので理解していることよりしていないこと、そもそも見えていないものの方が多いと思っているので学びたいことが山ほどあるのです。  フォトや記事、マネザイナー(笑)という部分でもいろいろ参考にしたいと想っていることが多いのでいつかアメリカの地を踏んでお会いしたいと夢見ています。  このコメントをきっかけに今後コメントをさせていただく機会があるかもしれませんが、よろしくお願いします。  P.S. TUFF ProductsのStageBagを探していますがなかなか見つかりません。(汗)  実は生産終了してしまった……ということは無いでしょうか?  以前クナイ欲しいなぁ、と想っていて結局手に入れる前に無くなってしまったという思い出があるので少しばかり不安だったりします。
高橋 薫

市郎さん、みなさんこんばんはー^^ 自分は最近、台湾のショップでクナイと 子マグレットを購入いたしました。 自分もタイミングを逃し手に入れ損ねていたんです。 いろいろ調べていたらココを見つけました^^ 市郎さんのフォトがカッコよくレイアウトされており 観ているだけでも楽しいです。 ステイジバッグもありましたよ^^ http://www.sunham.com.tw/TUFF_TP09.htm 山形屋ダイレクトという代行業者さんを 通じて購入しました。 ニュー台湾$の代金20%の手数料と 送料1500円程かかります。 クナイは「市」&TUFFロゴ、 シリアルナンバー付きの輸出バージョン?でした。 ずっと欲しかったものなので嬉しいです~^^ 高橋 薫さんのコメントと、少し前にクナイの 話題が出ていた事もあり書かせて頂きました。 タクティカルライフへの読者の反応はあまり 聞こえてこない・・・とお書きになられておりましたが、 ココに来られる皆さんは市郎さんの言葉に 耳を澄まし、真剣にジッと考えているのだと思います。 勝手に想像してしまいましたが、自分はそうです。 自分はまだ必死に咀嚼している最中で 己の未熟さゆえ、しっかり噛み砕き 自分のモノにするのにまだまだ時間が かかりそうです・・・。 これからも真剣に考える機会を自分に下さい。 よろしくお願い致します。 そしてケンシロウ君とジュンちゃんの 写真と記事も楽しみにしております。 観ると自分は幸せな気分になれます~^^
マスミ

ではお言葉に甘えてジュンとケンの
初めてのナイフ訓練フォトを、、(^^)
もち本物のグレイマンですよ♪

なんと危ない、というバカラズヤさん
がいるかもしれませんが(^^)
子供をナメてはいけません。
ナイフの怖さと使い方をキチンと教えれ
ば 彼らはとても安全に扱いますよ。

アメリカのボウイスカウトはナイフを
持って使う練習をしなければイケナイの
ですからね〜

庖丁犯罪大国の日本人には意識を改革して
いただきたいものですよ。

ところで
台湾のを見ましたよ♪
勤務包とか戰術筆と書くのですね〜(^^)

薫さん、
ひとつの考えを盲信するのはイケナクも
ない場合もありますよ。
たとえば、ワシは真剣に生きようぜ、と
提案しているわけですね?

真剣に生きるということは盲信しても
いいとワシは想うのです。

ただ、真剣に生きると世間との確執が
起こり、仲間を失い、孤独になります。
そこでマインドセットや価値観の確立が
必要になるわけで、、、
でもそこを通らないとフヤケタ人間にしか
なれません。

でもフヤケタ人間になりたかったら
それそはそれで良いのですがね、、
だってそれが世の中の大多数なので
ぜんぜんモンダイないかと(^_^)

ドブに突っ込むにも丘に登るにも
自分で自分の人生をドライブしていれば
良いと想うのですよ。

このハナシはさんざ書いてきましたよね。
では仕事に出ま〜す・・・

と書いておいてアップするのは
夜になってからでした(^_^;)

ただいま〜(^-^)/

そうそう、レンジバッグはショップに注文
してくだされば入荷できると想うのですが
どうなっているのでしょうね〜(^_^;  


Posted by 市 at 11:34Comments(2)タフプロダクツ