最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年03月15日

国民恐怖の誘致導入

市 (2012年03月15日 00:01) │Comments(8)訓練
おはばんわ(*_*)
敵が上陸してきたら山に移動して待機
敵が近づいてきたら大砲や迫撃砲で殲滅

山に集結していたら衛星から見られて
ミサイルが飛んでくるわけで・・・

そして敵がまず占領したいのは国会議事堂
や政治家やテレビ局、鉄道、幹線道路など
などではないかと想うのですよね。

まあ、敵に上陸を許した時点で敗戦は決定
すると想像できるので、こんなことを
ゴタゴタ言っても始まりませんが、、、

でも自衛隊さんがどういう作戦を考えて
いるのかは監視しておいたほうがよいと
想うのです。

今のままでは陸自は戦争に対しては
津波堤防ほどの役にも立たないので
戦争から守ってもらえるという想定は
ナシですよ。

米軍の存在だけに守られているという
現実を認め、ここから脱却しなければ
日本は怖ろしい戦禍をこうむることに
なります。

日本の未来を守る唯一の方法、、
それは「核装備」ですがね。

マインドセットの無い日本なので
それはできないでしょうね。

滅びる国は、滅ぶべくして滅ぶの
でしょうね。

金持ちのボンボンが会社を継いだら
その会社が倒産するようなもので
これも日本の成り行きかと。

備え無き者は滅ぶ・・・
これは人類の歴史を観れば明確な事実
だと想うのですがね〜

少なくとも、ここの皆さんだけには
問題意識を持っていていただきたいと
願っています。



これ、誘致導入と言うそうです。俺も市街地戦論を幹部言ったらコレで返されてアゴが落ちましたw 「失われた10年」をご存知ですか? 諸説ありますが自衛隊においては、“911テロ以降、陸自は対テロ訓練ばかりで塹壕も掘れない隊員が増えた”とエラいさんが言い、2001年から2011年までを失われた10年とし、陸自は野戦回帰する!と言ったそうですぞ。続きは自由戦士さんの記述です。 何か真意があるのかどうかは定かでは無いですが、俺の情報網からするに“教範が無いのが原因”かと考えますw (あーなんか書いいててバカバカしくなってきた。) 作るとしても今のCQB技術の進化速度についていけず作っても作っても刷りなおし、部隊からは「明確に示してもらわないと訓練できない!」と分けのわからないバッシングを浴びせられ、知識も無いのに徹夜で作り、他の仕事がたまり自分の任期じゃ完成しないので後任者に申し送ったら書類の一番底に埋まって出てこなくなるのが目に見えてますよ。 「各部隊計画」にすりゃいいじゃん! んでCQB競技会やって技術交流やろうよ。好きだろ?競技会。闘技会とか試合でもいいよ。 敵情が1~2ヶ月も変わらない戦車射撃競技会やってるよりよっぽどマシでしょ。 なんか一人で盛り上がってしまったTKSでした・・・
TKS

失礼ながら そんなこたぁありませんよ。 市街地戦闘訓練なら十年前からやってます。
(^(Ξ)^)

自衛隊の震災復興活動の支持率は9割超えですが、市街地戦闘訓練をするとなると支持率はどれくらいになるのでしょうか・・・。 部隊内でアクティヴな訓練ができないからサバイバルゲームで実践的な動きを学ぶのでしょうか・・・。
チャップマン

ういう話、聞いたことありますね。 「市街地では、戦えないから、山のあるところまで、 さがるんだよ」 というのを7~8年前ぐらいですが、聞きました。 その昔、海のすぐ近くの街に住んでいたので、 恐ろしいですね。
ピーター

知識の無い幹部にはうんざりです、マズルに土が付くからとキャップを被せていたら「そんな物被せたら暴発するやろ」と言われました 一体どうやったら暴発に繋がるか教えて欲しいものです 知識が無いばっかりに有効な装備が採用から外される様は悲しいばかりです
Куна

自由戦士さんの文章を読んでいると何だか凄まじい説得力を感じます。もしかしたら本職の方なのでしょうか? だからなんですか。自衛隊の上層部の方は市街戦には関心が無いという話は伺ってはいましたが、本当は自分達は山に篭城して敵が市街地で一暴れしてから動くような形なんですね…。それも山奥で…。 国民を守る自衛隊がまさか国民を見殺しにするとは…。何だか読んでいて呆れてしまいます。 だとしたら震災などの災害だけでなく戦争にも備えないとなりませんね…。心配事が尽きないです。じっくりと自分自身の将来の事をしっかりと考えたいのですが…。 市郎さん、こういった際自分達はどうしたら良いのでしょうか?
HiroSauer

今一部マニアで話題になっている資料があります。 http://www.mod.go.jp/gsdf/gmcc/hoto/hkou/12hk007.pdf (PDF) 自衛隊の平成24年度装備品の募集要項なんですが、リストになかなか面白いものがあります。 575番のウイルソンコンバットのショットガン用の維持用部品だとか、 43番の11.4mm短機関銃(グリースガン?)用の維持用部品なんかが気になります。 っていうかウイルソンのショットガンなんて持ってたの? グリースガンなんかまだ使っているのか?それよりグリースガンの部品なんか誰も作ってないやろ!! その他H&Kの新短機関銃やS&Wの新拳銃というのも気になりますよね。
チャーリー

  


Posted by 市 at 00:01Comments(8)訓練